喉の腫れが治らない方が抱く お悩み1~5のケース!

喉の腫れが治らない!風邪?喉の病気?

 

喉の腫れが治らない時の原因が気になりませんか。

喉の腫れが気になったときに、いつもの風邪の痛みだと思ったけれど、1週間を越えても治らないと心配になってしまいます。

喉の腫れが治らないときの気になる事を悩み別にまとめて見ましょう。

 

ホワイトボードと男性

悩みケース 1 「喉の腫れが治らない:ツバを飲み込むと痛い!」

咽喉頭炎が慢性化すると、喉の腫れが治らずに飲み込むときに痛みを感じます。

喉に刺激になる事は控えましょう。

お酒 ・たばこ ・大声を出す ・のどスプレーの使いすぎ
喉が腫れて食欲が落ちると、栄養状態が悪くなるので、食事にも気をつけましょう。

慢性咽喉頭炎についての詳細はこちらのページ>>>

 

 

悩みケース2 「喉の腫れが治らない:鼻炎が続いている」

喉の腫れが長引く場合、“後鼻漏(こうびろう)”といって、鼻水が喉の奥に流れる状態が続いていることがあります。

アレルギー性鼻炎や花粉症は大丈夫ですか?

口腔アレルギーが関係していることもあります。

 

食事の後に喉の腫れや痛みが気になるときは、食べ物が原因かもしれません

体質にもよりますが、生の野菜や果物で喉が腫れたり、かゆみや違和感が出ることが多いです。

 

 

悩みケース3 「喉の腫れが治らない:声がれしている」

声がれすると言うことは、喉の炎症が、声帯がある奥の方に広がっているのかも。

声を使わない体を休めることが大切です。

 

風邪の治りかけで飲み会に参加したり、カラオケをしたりすると、喉の腫れが長引いて、慢性の炎症やポリープが心配です。

風邪と違った違和感、喉の腫れが治らないときには、甲状腺の腫れが関係していることもあります。

喉の違和感は何科を受診すべき?症状1~5をご参考に!

 

 

悩みケース4 「喉の腫れが治らない:熱も咳もないのに・・・」

熱も咳もないのに喉の腫れがいつまでも気になるのは、風邪症状以外の原因がありそうですね。

ストレス疲れがたまっている、喉に異常があると、熱も咳もないのに喉の腫れが治らない場合があります。

喉はとてもデリケートで、体の不調があると違和感が出やすいですね。

 

自律神経のバランスが崩れているときにも、喉や首の周りにコリがでて、喉の違和感を感じます。

また、熱も咳もないのに喉の腫れが続く時は、アレルギーや花粉症が関係していることがあります。

 

悩みケース5 「喉の腫れが治らない:違和感が強くなっている・・・」

喉の腫れが慢性化してくると、いつものことだとそのままにしてしまいがちです。

ただ、ゆっくりと違和感が強くなっている場合には、専門的な治療が必要になる場合があるので注意しましょう。

甲状腺の異常、ポリープ、咽喉頭がんなど、喉の病気が隠れている場合には、放置では良くなりませんから、違和感が強くなっている場合は診断を受けましょう。

「咽頭がん」はどんな病気?4つの疑問を解決!
「喉頭がん」はどんな病気?4つの疑問を解決!

喉の違和感に関連する記事

 

病院も行きたくない。出来ることなら薬も飲まないでどうにか治す方法ないかな。。。
たった1日1回スプーン1杯で喉の不快を解消できるはちみつ!
その喉の痛み マヌカハニーはもう試しましたか?





この記事が役に立ったらいいね!してね♪

コメントを残す

このページの先頭へ