喉仏の違和感や痛みの原因でよくある質問を解説!

喉仏って何のためにあるの?喉仏の痛みや違和感との関係が知りたい

喉仏は、男性のシンボルとも言えますね。

喉もとにグッと張り出した喉仏に、男らしさを感じるという女性も多いです。

喉仏にまつわるギモンをまとめてみましょう。

喉仏の違和感

1■喉仏にまつわるギモンを解消!

喉仏のギモン1:なぜ男性の喉仏が大きく張り出しているの?

喉仏は、声帯を支えている第二頸椎軟骨の突起です。

声変わりの時に、声帯は厚く長くなりますが、このとき、声帯を支えている軟骨も急激に変化して、グッと突起が出てきます。

第二次性徴があらわれるホルモンのバランスが整うときに、ぐっと喉仏が発達するのです。

女性の場合も、第二頸椎のところに声帯がありますが、声帯が男性より小さく、喉仏も小さいので目立たないのです。

喉仏のギモン2:喉仏がすごく出ているのが気になる。大丈夫?

喉仏が大きいと、男性としての魅力がアピール出来るとプラスに考える人もいますが、喉仏があまりに出ていると気にする人もいます。

喉仏が大きいと声の共鳴スペースが広いので、響きやすい声が出ると言われています。

男性で喉仏が大きい人は、喉仏が動くときに引っかかる感じがする、異物感があるという場合以外は、自然に大きいだけという人が多いものです。

甲状腺に異常がある場合には、喉仏の下が膨らんできます。

喉仏のギモン3:喉仏の周りに違和感があるときの原因は?

喉仏のすぐ下から首の付け根にかけて甲状腺があります。

亜急性甲状腺炎では、喉を押すと痛みが出る事がありますら、喉仏を動かしたり周囲を触ったときに違和感を感じることがあります。

また、喉仏に囲まれているところには声帯があるので、声帯の周りに炎症が起きている時、しこりや腫瘍が出来たときに違和感を感じます。

風邪症状にあわせて急に感じた時は急性の症状ですが、心あたりがないのにいつも気になる時は、ヒステリー球か、腫瘍が原因かもしれません。

腫瘍の場合には、飲み込みにくさだけでなく声がれもしつこく続きます。

喉仏のギモン4:喉仏が痛いとき何が起きているの?

喉仏が痛むときは、ちかくで炎症が起きているからかも。

風邪や感染症で喉がひどく腫れたときに、喉仏が痛むときがあります。

喉を冷やさない様にして、風邪の回復に努めましょう。

風邪症状と関係なく、1ヶ月くらいにわたって、だんだん声がれがひどくなっていく場合、腫瘍や甲状腺炎が考えられます。

血痰や首のリンパ節の腫れがあれば、がんの疑いもあります。

耳鼻咽喉科で喉を直接みてもらう、血液検査を受けるなどして、原因を確定しましょう。

 

2■喉仏の痛みのギモンにお答えします!

喉の違和感 ギモン

喉仏のギモンについてお伝えしましたが、

喉仏の痛みや違和感が気になる時、どんな事が起きているのでしょうか。

喉仏の下には甲状腺、喉仏の中には声帯を囲む器官があります。

喉に炎症が起きて腫れたとき、声帯や喉頭の異常で喉仏が痛むことがあります。

喉仏の痛みついてのギモンをまとめていきましょう。

喉仏の痛みのギモン1:ツバを飲むと喉が痛いくて、喉仏も痛むときどうする?

風邪の時には、扁桃腺(喉をのぞいて見えるアーチの部分)が腫れて痛むことが多いですね。

風邪で喉に炎症が起きると声がかれることがあります。

見えるところ以外にも炎症が広がっていることが原因だと想像出来る症状です。

ゴクリとツバを飲むと喉仏が大きく動くので、喉が腫れたり、声がかれているときは、刺激になって、喉仏が痛いと感じるのです。

喉仏の痛みのギモン2:喉仏が動くときに違和感があって痛むときどうする?

風邪でもないのに、喉仏が動くときに違和感があって痛むと言うときは、腫瘍などのできものが出来ているか、甲状腺が腫れていることが原因として疑われます。

甲状腺炎が起きている場合、ホルモンの分泌が多すぎなら、体がだるい、ドキドキする、脈が速い、少なすぎなら、低体温や眠気、なにもする気になれないといった症状が現れることがあります。

他に、肩こりや首こりで、筋肉がこわばっている時にも、喉仏が動く時に突っ張るような違和感や、痛みを感じることがあります。

喉仏の痛みのギモン3:歯のせいで喉仏の横が痛いときがあるってホント?

喉仏が痛いときに、奥歯に虫歯がある、歯の治療中という事はありませんか?

歯科の症状が原因でリンパ腺が腫れることがあり、喉仏の横や、喉仏が痛むことがあるのです。

リンパ腺は、喉仏の近くにありますから、キズや歯根や歯茎の炎症で腫れるのです。
風邪でもないのに、首筋が張って喉仏が痛むとき、歯が痛んだり浮いたりしていませんか?

喉仏の痛みのギモン4:喉仏の痛みや違和感が、喉の病気以外でもでるの?

喉は、自律神経の影響を受けやすくデリケートな場所です。

ストレスで飲み込みにくさを感じたり、喉仏の違和感を感じることがあります。

また、交感神経が優位になる、緊張状態が続くときには、肩や首のこりがでやすくなります。

筋肉がこわばって喉仏を動かすときに違和感がでたり、痛みを感じることがあります。

喉そのもに炎症などの異常がなくても、喉仏の近くに痛みを感じるのです。

デスクワークが多く座ったままが多い場合には、席を立って歩いたり、軽く屈伸をしてリフレッシュしましょう。

 

3■喉仏の違和感の原因でありがちなのは?

白衣女性

 

喉の痛みは風邪で良くある症状ですが、喉仏に違和感となると“何か病気のサインだったらどうしよう”なんて不安になりますね。

喉仏に違和感があるとき、がんの心配をされる方が多いですが、実際には、口腔・咽頭・喉頭をあわせたがんは、がん全体の3%程度となっています。

喉を酷使する、たばこを吸う、アルコール・刺激物が好きだとリスクがあがりますが、他の原因で喉仏に違和感をかじることの方が圧倒的に多くなっています。

喉仏に違和感があるときの原因で多いものは何かまとめていきましょう。

風邪で喉の炎症を起こした ☆☆☆☆

風邪をひいて喉が腫れた後は、炎症が喉全体に影響します。

リンパの腫れが残っていることもありますし、喉仏まわりに違和感が残ることが多いですね。

首を冷やさないように回復に勤めましょう。

声の使いすぎ、喉頭の疲労 ☆☆☆

喉仏のあたりには、声帯があります。

声の使いすぎや、喉頭に疲れがたまっていると、声の出にくさや喉まわりに違和感を感じます。

声帯そのものに炎症やポリープが出来て声の出にくさを感じることもありますが、喉の筋肉が疲れて凝っている場合もあります。

ストレス・ヒステリー球 ☆☆☆(特に女性)

緊張で声が震えたりかすれたりする事があるように、自律神経の乱れは、喉の状態に強い影響を与えます。

喉が詰まるような喉仏まわりの違和感が、ストレスからくるヒステリー球だったという事も良くあります。

女性は、1ヶ月周期でホルモンバランスが変動しますし、更年期にはホルモンバランスを崩しやすい特徴があるので、男性よりもヒステリー球があらわれやすくなっています。

無治療なことも多いですが、ハッキリ診断を受けた方がスッキリすることが多い病気です。

甲状腺炎 ☆☆(女性には多い)

甲状腺の病気は女性に多く、喉仏の下が膨らんでいる、ドキドキや多汗、疲れやすさと喉仏の違和感があるときは、バセドー病の疑いがあります。

眠気、寒がり、やる気が起きないといった場合は、橋本病が疑われます。

喉仏の下の甲状腺がある場所にごつごつした結節が触れることがあります。

肩こり・筋肉痛 ☆☆☆

喉や首の筋肉にコリがあると、飲み込む動作で喉仏が動くときに違和感を感じます。

デスクワークが続き血行が悪くなっていると、筋肉がこわばってしまいます。

また、急に運動したあとに筋肉痛が肩や首にくることがあります。

こうした場合や寝違えの後にも、首筋が突っ張ったり、喉仏を動かすと違和感を感じることがあります。

少しずつ体を動かして、血流を良くしていきましょう。

 

 

病院も行きたくない。出来ることなら薬も飲まないでどうにか治す方法ないかな。。。
たった1日1回スプーン1杯で喉の不快を解消できるはちみつ!
その喉の痛み マヌカハニーはもう試しましたか?





この記事が役に立ったらいいね!してね♪

コメントを残す

このページの先頭へ