カラオケ来たのに高い声が出ないから歌えない…。何が原因なの?

カラオケ来たのに高い声が出ないから歌えない…。何が原因なの?

せっかくカラオケに来たのに高い声が出ないから歌えない、前は出てたのに…。

なんて事ありますよね!

それは一体どんな原因があって高い声が出ない状態になっているのでしょうか?

 

高い声が出ないのは、喉の声帯周りの筋肉がコントロール出来ていないか、声の使いすぎや、風邪による炎症で、声帯の動きが悪くなっている場合があります。
高い声が出ないのは、どんな原因からなのか知っておくと、喉を痛めるリスクを減らすことが出来ます

高い声が出ないときの原因をまとめて見ましょう。

高い声が出ない

■高い声が出ないときの原因

声帯が自由に柔軟に動かない

声は声帯が震えることで作られます。

声帯という二つの膜のスキマを通ることで声が作られるので、柔軟に厚みをコントロールしながら声の高さや質を変えているのです。

高い声は声帯を薄くのばすことで作られます。

 

そのためには、声帯の周りの筋肉を含めて柔軟に動くことが大切です。

寝不足疲労があると、筋肉にこわばりが出る、潤いが不足する、むくむといった症状が出やすくなるので、高い声が出ないのです。

声帯が上手く閉じない

高い声が出ないとき、声帯を薄く伸ばして閉じることが出来ていないのです。

むくんでいたり、左右のバランスが崩れている、ポリープが出来ているといった原因かもしれません。

「声帯ポリープ」を1000文字で簡単に解説

 

声の使いすぎや喉の炎症を起こした後は、筋肉のダメージが回復するまで休ませることが必要です。

息のコントロールが良くない

カラオケで高い声を出したいなら、ボイストレーニングでウォーミングアップがおすすめです。

高い声を出すには、息のスピードが必要になりますが、一気に息をはき出してしまうと裏返ったりして高い声が出ないということになります。

お腹を張り出すように息をコントロールした方が、高い声が安定する事があります。

そうした練習は、呼吸法やボイストレーニングで上達することが出来ます。

高い声が出ない状態を続けるとクセづいてしまい治すのが大変ですよ^^

■高い声が出ないときに役立てたい方法とは?

炎症を起こした後で治し方の一番は、声を使わない事ですね!

数日は声を張り上げることのないようにしたいものです。

ボイストレーニングも呼吸法だけに絞りましょう。

 

ガラガラにかれてしまった後は、1ヶ月くらい無理は禁物です。

リコリスやカモミールといったハーブティーにはちみつを入れたものを飲むのも喉に優しいですよ♪はちみつだったらマヌカハニーがなにより効果的ですね^^

カラオケ好きにオススメ♪1日1回スプーン1杯で喉の不快を解消できるはちみつマヌカハニー!

 

マシュマロやコラーゲン鍋など、コラーゲン豊富な食事をとる事でも回復を早めてくれます♪

黒豆茶のように痰を切る飲み物も、おすすめです。

慢性的にガラガラして高い声が出ないという場合には、声帯ポリープや、声帯白斑症(せいたいはくはんしょう)の治療が必要な場合がありますから、耳鼻咽喉科で見てもらいましょう。

 

 

病院も行きたくない。出来ることなら薬も飲まないでどうにか治す方法ないかな。。。
たった1日1回スプーン1杯で喉の不快を解消できるはちみつ!
その喉の痛み マヌカハニーはもう試しましたか?





この記事が役に立ったらいいね!してね♪

コメントを残す

このページの先頭へ