喉の痛みに効く代表的な漢方4種!

何となく痛む喉、そんな症状は漢方で

漠然とした喉の痛みや不快感があるときに長けているのが漢方薬です。

喉の痛みに効く代表的な漢方4種をみてみました。

服用に関しては、医師や薬剤師に相談のうえで行います。

 

■銀翹散(ぎんぎょうさん)

zagzag_4987045068454
画像引用:クラシエ

成分

金銀花(きんぎんか)

連翹(れんぎょう)

桔梗(ききょう)

甘草(かんぞう)

薄荷( はっか)

淡豆豉(たんずし)

牛蒡子(ごぼうし)

荊芥(けいがい)

羚羊角(れいようかく)

効能

喉の痛み、喉の渇き、急性扁桃炎(きゅうせいへんとうえん)

初期の風邪、発熱のある風邪 頭痛、麻疹(はしか)

新型インフルエンザへの効果が期待されている漢方薬です。

 

■甘草湯(かんぞうとう)

ph_4987045069161_200
画像引用:クラシエ

成分
カンゾウ(甘草)は、ハーブで知られるリコリスです。

効能

喉の痛み、咳、胃痛

広く痛みの緩和に効果があります。

特記

アルドステロン症、筋肉障害、低カリウム血症の症状を悪化させ、

甘草含有製剤、グリチルリチン、利尿薬、との飲み合わせによる

副作用が発生するため、注意を要します。

甘草を含有した漢方薬は、全体の70%を占めるといいます。

 

■桔梗湯(ききょうとう)

kikyo_01
画像引用:ツムラ

成分

キキョウ(桔梗)

効能

喉の痛み、喉の腫れ、扁桃炎、去痰 風邪

花粉症、排膿作用 抗炎症 インフルエンザ

 

■麦門冬湯(ばくもんどうとう)

bakumon_01
画像引用:ツムラ

成分

門冬(ばくもんどう)

半夏(はんげ)

人参(にんじん)

粳米(こうべい)

大棗(たいそう)

甘草(かんぞう)
効能

喉の痛み、喉の渇き、鎮咳作用、去痰作用、吐き気

去痰作用では、痰が粘稠(ねんちゅう)な状態にのみ

あてはまります。

 

■まとめ

近年、西洋医学との漢方医学融合をみせるようになりました。

解熱剤に脳炎という致命的な副作用が明らかになって以来

医師の多くが漢方を見直し処方するようになったことは周知です。
しかし、漢方薬は天然の産物で、その作用は複雑です。

漢方を正しく使うことで喉の痛みが消える効果がでることはいうまでもありません。

自己判断をさけ、医師や薬剤師の指示のもとで

一日も早く健やかに過ごせますように。

 

 

病院も行きたくない。出来ることなら薬も飲まないでどうにか治す方法ないかな。。。
たった1日1回スプーン1杯で喉の不快を解消できるはちみつ!
その喉の痛み マヌカハニーはもう試しましたか?





この記事が役に立ったらいいね!してね♪

コメントを残す

このページの先頭へ