喉の痛みに効く薬!推奨される3つ!

のどの痛みには、対症療法で。

推薦される薬とは。
SPトローチ」「PL配合顆粒」「トランサミン

これらを取り合わせたものが、一般的なのどの痛みの処方薬です。

細菌性咽頭炎インフルエンザSTD咽頭炎にも効果があります。

373c6934daa262a5e9d282a799fb086c_s

■喉の痛みの対処療法とは

喉の痛みを軽減させるための治療は、対症的です。

一時的に現状の苦痛を抑えたり、症状の緩和をはかります。

完全治癒をめざす根治的治療の前におこなうことで

自然治癒力がとりもどされ、身体の状態が改善されます。

 

対処療法は、根治治療以外のすべての医療行為をいい

場合によっては、生命の危機から救うことにもつながるものです。

 

 

1. 喉の痛みの薬「SPトローチ」とは

商品の名前「SPトローチ」はデカリニウム、いわゆる殺菌消毒薬です。

「SPトローチ」は、消毒作用は低く、痛みや炎症には効果がないため予防としての薬ですが

唾液や血清に影響を受けない抗菌作用が認められています。

 

2. 喉の痛みの薬「PL配合顆粒」とは

商品の名前「PL配合顆粒」は、いわゆる総合感冒薬です。

「PL配合顆粒」は、有効成分「サリチルアミド」「アセトアミノフェン

無水カフェイン」「プロメタジン」を含有しています。

 

3.喉の痛みの薬「トランサミン」とは

商品の名前「トランサミン」とは、トラネキサム酸です。

「トランサミン」は、抗プラスミン薬といわれる止血薬です。

プラスミンとは、血栓溶解をひきおこすもので、医療用語で線溶系と呼ばれ

白血病、紫斑病などは、線溶系の活動が強くなった病気として認知されています。

 

鼻出血や肺出血は、部分的に線溶系の活動が強まった状態です。

また、「トランサミン」は、プラスミンによるアレルギーも阻止します。

さらに、シミの改善にも効果があるため、美容業界でも認められた薬です。

 

4. カラオケ、飲酒、タバコによる喉の痛み

水分を取って、乾燥した喉を潤わし、安静にしておきます。

安易に放置しておくと、慢性咽頭炎をおこし治療を要します。

 

■まとめ

喉の痛みの原因のほとんどが、ウイルス感染です。

そのため、いちばん大事なことは、予防です。

うがい手洗い室内の加湿により、ほぼ完全な予防対策ができ

ウイルスの流行が起こった場合は、雑踏を避けることとマスクの着用を心がけます。
就寝を妨げるなど、喉の痛みがひどい時は、必ず受診しますが

症状が喉の痛みに占められているなら、内科より耳鼻咽喉科が適しています。

 

 

病院も行きたくない。出来ることなら薬も飲まないでどうにか治す方法ないかな。。。
たった1日1回スプーン1杯で喉の不快を解消できるはちみつ!
その喉の痛み マヌカハニーはもう試しましたか?





この記事が役に立ったらいいね!してね♪

コメントを残す

このページの先頭へ