コーヒーは喉に良い?悪い?

喉にいい飲み物としてのコーヒーの評価は?

喉にいい飲み物を調べて見ると、温かいものは血行を良くして喉のコンディションが良くなると感じている人が多いですね。

ただ、コーヒーについては喉にいいのか悪いのか、意見が分かれています。

刺激物だから、喉にいい飲み物に当てはまらない』とする意見と、『喉を温めてスッキリさせる』という意見のどちらも耳にします。

コーヒーは、『喉にいい飲み物』と呼んでいいのか、見ていきましょう。

 

 

コーヒーが喉にいい飲み物として働くケース

bsC777_coffeetokukki-

 

・温かい飲み物を飲むことで血行が良くなる
・香りにリラックス効果がある
・カフェンインが痛みをやわらげる

コーヒーの特徴は、リラックスさせてくれるステキな香りと、あたたかさ。

寒くなってきた季節に、喉が痛いような、咳払いしたいような時に、ホットコーヒーでリラックスすると喉のイガイガが良くなったと感じます。

こう感じると、喉にいい飲み物という印象を受けますね。

 

カフェインは刺激物だから、喉に悪いという意見がある一方で、カフェインの興奮作用・覚醒作用が喉の痛みをやわらげてくれるというケースもあります。

そのときの体調に合っていれば、コーヒーを飲むことで、喉の痛みがやわらいだり、喉にいい飲み物としての効果が出るんですね。

ちなみにドリップコーヒー1杯(150CC)に、135ミリグラム程度含まれています。

風邪薬にも、無水カフェインとして含まれていますね。

【喉にいい飲み物に関する記事】

 

 

コーヒーが喉にいい飲み物として働かないケース

dbeef9dfa263086395db700bb5a1c0ff_s

・熱いコーヒーは飲み過ぎると喉の乾燥を起こしやすくなる
・胃酸が出やすい人は、逆流性食道炎が心配
・交感神経を刺激して緊張状態を作ることがある

 

熱いコーヒーやウーロン茶は、口の中の脂肪を洗い流してスッキリさせてくれますが、飲み過ぎると、保湿に役立っていた油分が不足して、喉が乾燥しやすくなってしまいます。

喉の乾燥は、喉の痛み声がれのトラブルの元になります。

コーヒーは胃酸を出やすくして消化を助ける働きがありますが、逆流性食道炎など、胃酸の出過ぎで喉の痛みを感じてしまう場合があります。

 

また、歌を歌うときには、声帯や喉の周りの筋肉がリラックスしている事が大切ですが、交感神経が刺激されて緊張状態にあると、声帯に負担をかけてしまう心配があります。

【喉に悪い飲み物に関する記事】

コーヒーを喉にいい飲み物として活用するには?

コーヒーには、喉にいい飲み物として活用出来るケースもあれば、飲むタイミングや量によっては、喉に負担がかかる事があるので注意が必要なのですね。

喉にいい飲み物として活用するにはこんなことに気をつけたいですね。

・喉が痛い時にはちみつ入りで飲むとラクになる
・1日に2杯程度にセーブする

【はちみつ関連でよく読まれている記事】

 

病院も行きたくない。出来ることなら薬も飲まないでどうにか治す方法ないかな。。。
たった1日1回スプーン1杯で喉の不快を解消できるはちみつ!
その喉の痛み マヌカハニーはもう試しましたか?





この記事が役に立ったらいいね!してね♪

コメントを残す

このページの先頭へ