「扁桃周囲炎」の症状と原因4つのギモン

扁桃周囲炎にはご注意!重症化すると命にキケンが・・・

扁桃周囲炎は、喉をのぞきこんだ時に見える口蓋扁桃(こうがいへんとう)だけで無く、その周りにまで炎症が広がっています。

すごく喉が痛いし、熱も高い事が多いですね。

菌の勢いが抑えきれずに、喉の広い範囲に炎症が起きていて、急性扁桃炎が進んだ状態ですから、耳鼻咽喉科にすぐかかった方がいい状態です。

では、扁桃周囲炎についてのギモンを解決してみましょう!

 

■扁桃周囲炎についてのギモンを解消!

m015-065

「扁桃周囲炎についてのギモン1」扁桃周囲炎は命に関わる事があるってホント?

<解答>

ひどい喉の風邪症状からはじまるイメージです。

扁桃周辺炎は、口蓋扁桃で対抗しきれないほど原因菌が増えて膿がたまり、喉周辺にまで炎症と痛みが広がっています。

体内に原因菌が広がると、合併症の心配も大きくなりますし、命に関わる状態になるリスクが高くなります。

病院に入院して経過を管理しながら、治療が必要になるケースもあるのです。

 

 

「扁桃周囲炎のギモン2」ただの風邪と扁桃周囲炎の区別はどう診断するの?

<解答>

喉チンコがある喉のアーチの両サイドの口蓋扁桃が、赤く腫れて38℃以上の熱が出ていると、扁桃周囲炎に進む可能性が高いです。

ツバを飲み込むのもつらい痛みがある場合、病院で診断を受けましょう。

口蓋扁桃に長い綿棒をこすりつけて菌の状態を調べる、炎症の状況をCT撮影や超音波検査などで調べる、血液検査で原因菌と炎症の状態を判断する事で適切な治療が出来ます。

 

「扁桃周囲炎のギモン3」外科処置が必要になるのはどんなとき?

<解答>

口蓋扁桃が膿瘍(のうよう)といって膿を持っていると、炎症が他の部分にも広がっていきます。

扁桃周囲膿瘍(へんとうしゅうい のうよう)という診断名がつく場合は、切開したり針を刺して膿を取り除く処置が必要になります。

 

「扁桃周囲炎ギモン4」扁桃周囲炎の原因は風邪以外にもあるの?

<解答>

風邪のように原因菌が体内に入り、菌の増殖で炎症が起こることで扁桃炎扁桃周囲炎扁桃膿瘍と状態が進みます。

風邪以外にも、魚の骨で喉の粘膜を傷つけて炎症を起こすことがあります。

こうした炎症から膿がたまってしまい、高熱が出て、ツバを飲むのもつらいほど喉が痛くなる事があります。

体力が落ちているときや、ストレスがたまっていると抵抗力が落ちて炎症から膿瘍を起こしやすくなるので健康的な生活を心がけたいですね。

 

病院も行きたくない。出来ることなら薬も飲まないでどうにか治す方法ないかな。。。
たった1日1回スプーン1杯で喉の不快を解消できるはちみつ!
その喉の痛み マヌカハニーはもう試しましたか?





この記事が役に立ったらいいね!してね♪

One Response to “「扁桃周囲炎」の症状と原因4つのギモン”

コメントを残す

このページの先頭へ