「いびき」と喉の関係性を4つの質問で解説

いびきがひどいときの原因は?ギモンを解決!

いびきがひどいときには、周りに迷惑をかけるだけで無く、睡眠が浅くなって熟睡出来ない、疲労感が出てくるなど、健康に影響が出てきます。

いびきはどうして出るのか、ひどくなる時はどんな病気が疑われるのか、いびきへのギモンをまとめてみましょう。

 

■いびきのギモンを解消!

Annoyed woman covering her ears with pillows to block out snoring at home in bedroom

「いびきのギモン1」いびきはどうして出るの?

<解答>

起きているときには気道が筋肉で支えられているので、息の通りが良い状態を保つ事が出来ます。

眠ると筋肉が緩んで支えを失うので、通りが悪くなってしまいます。

横になると重力に引っ張られて、舌が喉の奥に下がってさらに気道を狭くします。

肥満で肉付きが良い、中高年で喉の筋力が低下している、喉の炎症を起こしている、口呼吸などがあると、いびきが出やすくなります。

 

 

いびきのギモン2」健康的ないびきと病的ないびきがあるってホント?

<解答>

疲れや、お酒を飲んだことでいつもより筋肉が緩んでひどいいびきになってしまう事がありますが、こうした場合は原因が取り除かれればいびきは止まります。

心配なのはいつも人に指摘されるほどのいびきをかいてしまう場合です。

 

こどものひどいいびきでは、アデノイドや口蓋扁桃の肥大が起きている事が多く、手術をすすめられる事があります。

ひどいいびきは、”睡眠時無呼吸症候群”が疑われます。

良質の睡眠が取れずに、昼閒、突然強い眠気に襲われるので、車や機械の運転操作で事故を起こす危険が心配です。
また、脳卒中で意識を失ったときにもいびきをかく事が知られています。

 

「いびきのギモン3」鼻が悪い人もいびきが出やすいのですか?

<解答>

蓄膿症で鼻腔が狭くなっていると、空気の通りが悪く、いびきが出やすくなります。

鼻が詰まっていると息苦しいので、口呼吸にもなりやすいですね。

眠ったときには、舌が喉の奥に落ちこみやすくなっていますから、さらにいびきが出やすく、無呼吸になる事も多くなります。

いびきがひどい時には、こうした病気が隠れていないか診察を受けておいた方がいいですね。

 

「いびきのギモン4」いびきを直す方法はありますか?

<解答>

横向きに寝る枕の高さを調節する肥満気味なら痩せるといった方法の他に、良く噛む事で筋肉を衰えさせないこともポイントです。

寝ているときに呼吸が止まってしまう、喉や鼻に不調がある場合には、耳鼻咽喉科を受診しましょう。

気道が狭くなる原因が腫瘍や、アデノイドの肥大の場合には、手術が必要な事もあります。

【睡眠時無呼吸症の関連記事はコチラ】
関連記事
睡眠時無呼吸症候群についてのギモンを解決!3つのギモンで解説
あなたは大丈夫?睡眠時無呼吸が起きているかも?10項目チェックリスト。
睡眠時無呼吸症が怖い本当の理由とは?96%→90%に低下?

 

病院も行きたくない。出来ることなら薬も飲まないでどうにか治す方法ないかな。。。
たった1日1回スプーン1杯で喉の不快を解消できるはちみつ!
その喉の痛み マヌカハニーはもう試しましたか?





この記事が役に立ったらいいね!してね♪

One Response to “「いびき」と喉の関係性を4つの質問で解説”

  1. […] 扁桃があまり大きいと、ものが飲み込みにくいとか、いびきがひどくなる事があります。 […]

コメントを残す

このページの先頭へ